先輩のご厚意

こんばんは

水戸市で開業する中小企業診断士社会保険労務士はたけやま事務所 畠山佳樹です。

13日午前中は、県境まで高速道路で移動してお客様のところへ。

午後は産廃業許可申請の関係で行政書士事務所の方が来所されました。

なんでも、債務超過などの経営課題がある事業者様が許可を得るためには、中小企業診断士等の確認書が必要とのことで、書類の作成をご依頼頂きました。有難うございます!

わざわざ手土産まで持って来ていただいて、しかもお綺麗な方だったので、これは頑張るしかないな、と固く誓ったのでした(笑)

さて、その後は夕方から、お世話になっている企業内診断士の方が、「畠山くんはちゃんと食えているのか」とご心配をいただき、ご自分のネットワークで私を紹介してくださると言うことで二箇所ほど公的団体様にお邪魔いたしました。

自分1人ではお会いできない方々とお会いできて、とてもありがたかったです。お忙しい方なのに、私を気遣って紹介してくださるなんて、普通できることではないですよね。本当にありがたいなぁと身に染みて感じております。

この日は、人のご厚意に感謝した1日となりました。それを無駄にしないようにするためには、結果を出すしかないので、頑張りたいと思います。

それではまた!