両立支援研修

おはようございます

水戸市で開業する中小企業診断士社会保険労務士はたけやま事務所 畠山です。

今日は最寄り駅を6時に出発する電車で、品川の先の武蔵小杉まで研修です。

厚生労働省傘下の労働者健康安全機構様から両立支援コーディネーターを委嘱いただいていますので、その関係で受講です。

ここでいう両立支援とは、病気などの治療と仕事を両立していくことを指します。

あまり一般に馴染みはないかもしれませんが、こちらの機構さんは労災病院の運営などもされています。

9時から17時30分までと、みっちり詰まったスケジュールです。

これだけ沢山のキャスティングも大変だったと思います。企画担当者様に敬意を表します。

何事も、知る→わかる→できる、の順番ですから、まずは知ることが大切ですよね。

今日は貴重な機会なので、しっかり頭に叩き込めるように、行きの電車はリラックスして向かいます。

まあ、寝て過ごすってことですね笑

今日もあつくなるみたいですが、暑さに負けず頑張りましょう!