ご縁

こんにちは
水戸市で開業する中小企業診断士社会保険労務士はたけやま事務所 畠山佳樹です。

朝からの雨も、とうとう止んでくれました。
午後は、毎月来ている”つくばスタートアップパーク”での相談会です。

今日はラズベリーレモネードという、ここのカフェ一押しの飲み物を飲んでみました。

なんだか、少し若くなったような、
オシャレになったような、
そんな錯覚を覚える午後の昼下がりでございます(笑)

さて、タイトルの「ご縁」ですが、最近そう思うことが多いという話です。

今も、某公的機関からご連絡がありまして、講演のご依頼がありました。
ただ、得意でないテーマだったため、というか他に知り合いでもっと適任の方がいるためその方に譲ってしまいました。

「せっかくの仕事を逃すの持ったいない」という考えもあるかもしれませんが、受講される方を思えば、私よりもそのテーマでノウハウを持つ人の話を聞けた方が良いわけですからね。(もちろん、そうでなければ死ぬ気で調べてやりますけれど)

その担当者様になぜ私の事務所に連絡をくれたのか伺うと、同僚(私がいつもお世話になっている方)が推薦してくれた、とのことでした。私の力不足でお受けできず大変申し訳なかったのですが、ご紹介いただけたことはなんともありがたいことです。もっと精進しなければと思いました。

また、最近顧問先になってくださった会社の社長様は、私にお客様をよくご紹介してくださいます。
大変ありがたい社長様なのですが、この社長様に出会ったのは、

私⇔A税理士先生 ⇔ B弁護士先生 ⇔ C税理士先生 ⇔ こちらの社長さん

という流れでした。

私は「紹介してください」とは言わないので(笑)
案件があったときに私を思い出して、ご紹介下さっているようです。

ご紹介いただけるというのは、「まあ、畠山なら紹介してもいいか!」と思っていただけているということだと思いますので、非常にありがたいことだなと思っております。

信用を裏切らないように、紹介いただいた方にご迷惑をおかけしないように、頑張らなければ!と改めて思う次第です。

では、
ラズベリーレモネードでも飲みながら、次の相談頑張ります(笑)

それでは!